今回のペットの基礎知識は「先生に質問BBS」過去の質問より、お届けします。

ご参考にして下さいね。

「猫と犬のケンカ」


〜猫と犬のケンカ〜

■「仲直りさせたいのですが。。。」

うちの猫(雑種2歳)と犬(シーズー7歳・12歳)のことで相談させてください。

今まで1度もケンカをしたことがなく、猫が赤ちゃんを産んだのですが特に別々にすることもなく普通に生活をしていました。

ある日、たまたま犬同士が子猫の前でケンカになり母猫は子猫を襲われたと勘違いしたのか、猛烈な勢いで犬たちに襲い掛かりました。

犬たちは目の近くを怪我したのでこれはマズいと思い別の部屋で飼うようにしたのですが、その後も2度ほど部屋を脱走した母猫に犬が怪我をさせられました。

今後猫と犬が仲良くすることは無理なのでしょうか?


●高崎先生の回答
こんにちは。

同居しながら関係を改善させていくのは、犬が猫に脅威を感じている場合には悪化した関係が修復に向かう可能性はありますが、猫が犬に脅威を感じている場合にはかなり難しいと思います。

犬は群れで行動する動物なので、仲間との良い関係は生活していく上で大切です。

もし関係が悪化したら、それを修復するように試みます。

猫の場合は、他者(飼い主や同居動物)と暮らすようになったのはごく最近のことで、基本的には単独生活者です。

なので、問題の解決方法として、犬のようにこじれた関係を修復しようとするのではなく、その相手を自分の身のまわりに近づけない、または相手のいる場所から退避するという手段を選択します。

今回のケースでは、猫が犬に強い脅威を感じているようなので、犬が猫の警戒領域をちょっとでも超えれば攻撃を加えてくるでしょう。

犬の方も猫の攻撃に危機を感じれば反撃することでしょう。

まずは犬の存在をあまり感じない環境に猫をおくような形で精神的に落ち着かせることが必要でしょう。

猫の気持ちが安定して余裕が生まれれば、以前のように犬とつきあえる日が来るかもしれません。
●ご質問者の方のお返事
ご回答ありがとうございます。

仲直りをさせるのはかなり難しそうですね。

いつか・・・と期待しながら気長に待つことにします。

お忙しい中どうもありがとうございました。


【 疑問・質問等、お問合せはこちらまで 】


copyright(C)1999〜 高円寺アニマルクリニック
ホームページに掲載の文章・画像・写真などを無断で複製することは法律で禁じられています。
すべての著作権は高円寺アニマルクリニックおよびBridgeに帰属します。
MENU

高円寺アニマルクリニックのTOPへ
高円寺アニマルクリニックの設備、スタッフ、診療方針等々の情報ページです
高円寺アニマルクリニックまでの地図
ペットの基礎知識
当院の「先生に質問」はこちらまでどうぞ
皆さんの情報交換ページです
当院が監修した記事掲載の書籍をご案内します
初診でおいでになる飼い主さま用記入フォームです
このHP全体をご案内します
MRI/CTのキャミック
ペーパークラフトの部屋
スケジュール予定表
お問合せフォーム