院長先生の相談室


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 2221
タイトル Re: 猫の尿比重、phの件
投稿日 : 2018/03/17(Sat) 09:55:44
投稿者 高円寺アニマルクリニック
参照先
kankanさん

こんにちは。

毎月しっかり腎機能のモニターをされていてすばらしいです。
猫のコンディションも安定していて、血液検査結果も変化がほとんどなければ、検査の間隔をあけるのも良い判断だと思います。

尿比重については、この程度の変化であれば生理的変動と捉えていいと思います。
尿比重は、その時の飲水量や採尿のタイミングにもかなり影響を受けます。
朝の尿は濃く、日中の尿は薄い傾向があります。

私は、腎臓機能が同じなら、尿比重が低い(たくさん水を摂れている)方が腎臓への負担が少なくて済んでいると考えています。
前提として、腎臓の機能低下の結果としての薄い尿ではないとしてですが。
濃い尿を作るためには腎臓がそれだけ働く必要があり、その分負担がかかります。
たくさん水が飲めていれば、腎臓は尿を無理に濃くする必要がないため仕事量を減らせます。
普段から水をよく飲む猫は、それだけで腎臓を保護していると言えます。
逆に、1日1回臭い濃い尿をしている猫は腎臓を酷使していると言えます。

次に尿pHですが、腎機能と尿pHの関係性は特にいわれていません。
下部尿路疾患を患った過去がなければ問題ないでしょう。
気になるなら、尿検査の時に比重やpHだけでなく、沈渣も見てもらうと安心かと思います。

お話を読んでいると、血液検査をしなかったことで尿比重の変化が気になってしまっているように感じます。
血液検査で数値に変化がなければ安心できたのに、それがわからないため不安になっているのでは。
もしそうであれば、kankanさんのためにも血液検査は毎月行っても良いのではないでしょうか。
次の月まで不安に過ごすのは、kankanさんにとっても猫にとっても良くないように思います

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -